芸術鑑賞会 予餞会 周年行事 イベント パーティー 学校公演プロデュースの横浜芸術センター

有限会社横浜芸術センター

〒227−0063
神奈川県横浜市青葉区榎が丘
           4−7−407
    TEL 045-982-1042
    FAX 045-982-1542

アフリカン・パーカッション LOKITO ロキト

アフリカン・パーカッション LOKITO ロキト

打楽器は最も原始的な楽器といわれています。地域によって素材や形、叩き方に文化の違いを見てとれます。
アフリカでは全てのリズムが言語として機能していたそうです。言語としての太鼓にダンスが加わり、そのまま文化として生活と共に定着していたのです。
なかなか報道では伝えられないアフリカの文化を、迫力満点の生演奏、ダンスパフォーマンス、楽しいトークで体験していただきます。
テクニックの素晴らしさはもちろんのこと、芸術鑑賞会企画として、文句なく楽しめる豪快なステージです。

リーダー B.B.モフラン
コンゴ(旧ザイール)出身。
キーボード奏者、パーカッション奏者。
作詞作曲も手掛ける。
1983年来日。
渡辺貞夫と共演し絶賛をあびる。
以後ライブ、TV、CM出演等幅広い活動を続ける。劇団・四季のミュージカル「ライオンキング」にパーカッショニストとして出演。
2001年キングレコードより「ブンダ・ブンダ」をリリース。流暢な日本語がステージを更に盛り上げる。
「音楽は、地球のどこへでも行けるパスポート、国も人種も関係ない。音楽があれば人とひととが尊敬しあい、ひとつになれるんです。」そう語るモフランさんの言葉に彼の人生観が表れています。
リーダー B.B.モフラン

アフリカン・パーカッション LOKITO ロキト